言えていないのがあざとかわいい「日清 ラ王」のCM

趣味・興味

テレビCMというのは、限られた時間内にいかに商品価値を訴求するかが大事です。

できれば、商品名も視聴者の耳に残したいところです。しかし日清のラ王のCMは、敢えて商品名をあやふやに伝えるというCMにあるまじきCMがあります。商品名は何て言っているのか分かりませんが、このCMが流れるとつい見てしまいます。

日清 ラ王のCM

第一弾:豆乳坦々スープと黒酢酸辣湯スープ

まずは第一弾、豆乳坦々スープと黒酢酸辣湯スープのCMです。

見ていただけると分かりますが、 豆乳坦々スープ は「とうにゅうたんたかたんたんたかスープ」 黒酢酸辣湯スープは「くろずさんたー…たんたたんスープ」と言っています。

テレビCMというのは、本来商品を宣伝するのが目的なのに、その大事な商品名をはっきりと言わせないのが斬新です。

第二弾:全粒粉入り麺と鶏油淡麗系スープ

相変わらず言えてないですね!鶏油淡麗系スープなんてわざと言いにくい言葉を選んでるとしか思えません。

第三弾:〆の鍋ラ王

そして、2020年11月このシリーズの新しいCMが登場しました。

新型コロナウィルスの影響か、リモート撮影をしたかのような雰囲気です。

今までよりも言いやすくなっている気がしますが、「3層構造」とか「目からウロコ」とか、ちょくちょく難しい言葉を入れていますね。

出演している子どもは何者?

この子役の2人は一体誰なのでしょうか。

演技じゃなくて素を大事にしているCMなので、制作スタッフの関係者の実子なのかとも思ったのですが、タレント事務所に所属するちゃんとした子役だそうです。

女の子:「jobbykids」所属 北平妃璃愛ちゃん

女の子の方はjobbykidsというタレント事務所に所属する北平妃璃愛ちゃんといいます。下の名前は「ゆりあ」と読むそうです。

男の子:「Signboard40」所属  高樹湊くん

男の子の方はSignboard40に所属する高樹湊くんといいます。

高樹湊プロフィール、CM等の情報配信。モデル事務所JUNES運営のsignboard40
高樹湊のプロフィールです。モデル事務所JUNES運営のsignboard40が、キッズモデルが活躍するCM、雑誌、テレビ、映画情報などを配信しています。

二人とも、ラ王のCMだけでなく他のCMやドラマなどにも出演しているれっきとしたタレントですね。

子どもを使ったCMと言えば…?

子どもを使ったCMといえば、少し前に流行ったBOKKOFFのこのCM。

心を読める心くん

実は、このBOOKOFFのCMとラ王のCMを手掛けているCMディレクターが同じだそうです。

日清やブックオフのバズるCMを手がけた、ディレクターの狙いとは。
シュールでカオスな日清食品『カレーメシ』、カンヌライオンズでシルバーライオンを受賞したUHA味覚糖『さけるグミ』、天才子役・寺田心の怪演がバズったブックオフ。コンプライアンスの問題で面白い作品...

子どもの魅力を発揮するのが上手なクリエイターなんですね。

最後に

このCMがきっかけで、「言えてないCM」が他でも登場しています。(ランドセルのCMなど)

企業としては、商品名がちゃんと伝わらない可能性があるこのような手法にOKを出すのは勇気の要ることだったのではないでしょうか。

他にも面白いCMが登場したら紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました